債務整理の仕組み

出過ぎた杭は打ちづらい

一度きりの自分だけの人生。人生のカウントダウンはこの世に生を受けたその瞬間から始まっている。俺にはもう悩んでいる暇などどこにもない。何事も前傾姿勢で体当たり!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

捨て猫

風景


みゃあー みゃあー みゃあー

三日前の終業時間頃、会社の玄関あたりから弱々しい泣き声が聞こえた。
事務所を出てみると、そこには中学生の女の子がひとり。
手にはタオルに包まれた小さな仔猫。

「会社の玄関に捨ててあった。」と女の子は言う。

よくよくこの仔猫を見ると、目も開いてないし、へその緒もまだついている。
どうも産まれたばかりのようだ。

「こんな生まれたての子猫を誰が捨てたのか?ひどいことをする。」
「こんなに小さいうちに親猫から離されたら死んでしまうよ。」
騒ぎを聞きつけて集まった人達が口々にそう言う。

黙ってこれらを聞いていたこの女の子は、とうとう泣き出してしまった。
子猫を抱きしめたまま、帰ろうとしない女の子に名前・住所をきくと、知り合いの娘さんだった。
親御さんに連絡を取り、迎えに来てもらうことに。
お父さんが到着し、しばらくの間、家では猫を飼えないことを娘さんにさんざん説いて、泣き止まぬままの女の子は、ようやく捨て猫をおいてお父さんと一緒に帰って行った。

さて、残された捨て猫をどうするか・・・。

飼育は難しそうなので、ボランティアで捨て猫の世話をしていただけるという獣医さんの所へ連絡するものの、産まれたての子猫は、世話が大変で、とっても手が回らないとのこと。丁寧に断られてしまった。
飼ってくれそうな知人に片っ端から連絡するが、なかなかいい返事は帰ってこない。
σ(=^‥^=) ミィの家も室内犬を飼っているので難しい。

( ̄へ ̄|||) ウーム

このまま、死なせてしまうのか・・・。

プルル プルル ・・・
そんな時、電話が鳴った。
電話を取り、話を聞くとさっきの女の子のお母さんからだった。
あまりにも娘さんが泣くものだから、その捨て猫を飼うという。また、今まで動物を飼ったことがないので、育て方を教えてほしいと言い、こちらに向かってくることになった。

急いでネットで調べてみた。
仔猫を拾ってしまったら~赤ちゃん猫の育て方~」をプリントアウトし、取りに来た親子に渡した。

「この子(中学生の娘さん)が責任を持って育てるというから・・・。だけど、今まで動物を飼ったことがないから・・・。大丈夫かしら・・・。」
と不安がるお母さん。

プリントアウトした“育て方”を見てみると・・・
生後間もない仔猫には2~3時間おきにミルクを与え、尚且つ自力では排泄ができないため人の手で排泄させる必要がある。
とのこと。

こりゃたいへんだ(゜o゜;;。

猫の世話に詳しい同僚が、そのお母さんに
「最初のうちは、夜も寝ないで世話しなければならない。大変ですよ。世話をすると言う娘さんも学校に行けないかも・・・。」

不安でおどおどしていた そのお母さんも そのときばかりは、
「そうさせるつもりです。」
と娘の前できっぱり言い切った。

学校の勉強より、の尊さを教わる方が大事だと言わんばかりに・・・。


翌日・・・
同僚が仔猫を引き取ってくれた家に様子を見に行ったところ、仔猫は元気でいたとのこと。
また、その女の子は本当に学校を休んで、一生懸 仔猫の世話をしていたという。

立派なお母さんに、いまどき感受性豊かな娘さん。

きっと、この娘さん(この仔猫も)は立派に育つと思った。


-END-


最後まで駄文の長文にお付き合いくださいまして、本当にありがとうございました。
お口直しにρ( ̄∇ ̄o) コレを押して他の素晴らしいブログをご堪能くださいませ。
blogランキングにほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へfc2
 ↑現在53位↑  ↑現在位↑  ↑現在11位↑
スポンサーサイト
  • Tag List
  • [

Comment

 

我家は集合住宅なのでペットは飼えませんが
こういう状況になった時は
どうしただろうって考えさせられてしまいますね。
このお母さんの判断は素晴らしいし
この経験は女の子にとって一生の財産になったでしょうね。
素敵なお話をありがとうございました。
  • posted by みぃー 
  • URL 
  • 2007.09/09 11:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

みぃーさんへ

コメントありがとうございました^^
実は、この翌日、この仔猫の兄弟(姉妹)らしき捨て猫が3匹、会社の駐車場で発見されました(-_-;)。
このお母さんに連絡をとったところ、「今の世話の大変な状況は1匹も4匹も同じだから・・・。」ということでとりあえず、引き取っていただけました。
ただし、世話がかかる時期(2週間程度)までという条件つきで、それまでにこの3匹の引き取り先をみつけてなければなりません(-_-;)。
今のところ、なんとか2匹の引き取り先はみつけました。残るは あと一匹。
なんとか、10日以内に探さなければ!
しかし、
「誰だ!猫を捨てるヤツは!」って叫びたくなりますよ(ーー;)。
  • posted by ユージ 
  • URL 
  • 2007.09/09 13:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

よかったですね。
どうなるのだろうとハラハラしてしまいました。
最初は排泄のコツが難しいんですよね。
娘さん、頑張っている様子浮かびます。

猫ちゃんの引き取り手、誰かいい里親さんが見つかると良いのですが。MIXIにそういう里親さんを探すコミュがあったと思います。
そういったコミュで今の状態から写真を撮って状態を知らせながら里親募集するともしかしていいご縁が見つかるかもしれません。
ユージさんやその方の親御さんがmixiをされていればですが・・・
  • posted by さり 
  • URL 
  • 2007.09/09 21:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

さりさんへ

コメント&アドバイスありがとうございます。
しかし、
お恥ずかしながら、噂にはよく聞いていましたが、「mixi」なるものが、何なのかσ(=^‥^=) ミィには、よくわかりません(^-^;。
また、コミュ(コミュニティorコミュニケーションの略?)って意味も・・・(-_-;)。
そんな便利なものがあったのか・・・。
さっそく勉強してみます。
ありがとうございました!
  • posted by ユージ 
  • URL 
  • 2007.09/09 21:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

こんにちわ^^
ウチにも2匹の猫がいます。捨て猫でした。
とってもカワイイです。
(ペット可の賃貸で飼ってますw)
世界中の猫たちが幸せになれるといい。
私はずっとそう思ってる。


写真が最初に目にはいって、あぁステキな写真だなぁと思いながら本文を読んだら思い出しました・・・。

中学生のとき、目も開いていない生後間もない子犬を拾いました。
子猫と同じで2時間おきにミルクなど。
その子犬たちは4匹いて、最終的に生き残ったのは1匹だけでした。

生き物の世話は大変ですが、それ以上の幸せを私に与えてくれます。
お金じゃ買えないステキな時間を私に与えてくれます。

きっと、今飼っている猫たち(ウサギと魚たちもいるんですけどねww)がいなくなっても、私はまた猫か犬を飼うでしょう。
ステキな時間を与えてくれる素敵なパートナーですから^^


大事にしてくれる家族が早く見つかるといいですね^^
  • posted by いりあ 
  • URL 
  • 2007.09/10 01:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2007.09/10 01:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2007.09/10 02:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2007.09/10 14:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

!!熱烈歓迎!!

 いらっしゃいませ♪

雪ちゃん

星が見える名言集100

 

プロフィール

ユージ

Author:ユージ
「俺の中で俺と俺とが闘う…」
結局、自分自身との戦いなんだよなぁ。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

面白ブログがいっぱい!

ランキングにも参加しています。 1日1回、応援のクリックをお願いしま~す♪


blogランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
fc2

雪ちゃん19歳

ありがとうございます♡  

おすすめ!

まさにユージのバイブル



最近の記事+コメント

全ての記事を表示する

いつでも里親募集中♪

クリックで救える命がある。

クリック募金とはクリック募金サイト上の募金ボタンをクリックするだけで、無料で募金ができる仕組みです。 社会貢献活動に取り組むスポンサー企業が、あなたに代わって寄付をするので、あなたには一切お金がかかりません。

ほっとけない 世界のまずしさ

ほっとけない 世界のまずしさ

あし@

ネットでのお買い物には

イーバンク銀行

ネットバンク口座数?1

人気ブログランキング

土屋鞄製造所

昔ながらのものから新しいものまで様々な革素材を使い、経験豊かな熟練の職人が丹念にひとつひとつ手作りした革の魅力とオリジナリティ溢れる高品質な鞄や小物を、製作の現場である工房から直接お客様にご紹介。

熟練した職人の技によって仕立てられる鞄。土屋鞄製造所

 

楽天市場

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

ブログ内検索

 

QRコード

QRコード

 

ありがとうございますっ♪+。

最後まで読んでくれてありがとう♪

yukiちゃん

マタネッ(*^-゜)/~Bye♪

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。