債務整理の仕組み

出過ぎた杭は打ちづらい

一度きりの自分だけの人生。人生のカウントダウンはこの世に生を受けたその瞬間から始まっている。俺にはもう悩んでいる暇などどこにもない。何事も前傾姿勢で体当たり!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おっちゃん

突然だが、σ(=^‥^=) ミィは8年も大学に在籍していたという輝かしい経歴を持っている。

なぜ8年間だって・・・?

4年制の大学だったのだが、遊びとアルバイトに精を出し過ぎて、あまり学校に顔を出していなかったから・・・
つまり、必要単位を取得できずに落第を繰り返し、あげくの果てには卒業できなかったのである(-_-;)。

ま、輝かしい経歴はさておき、本題に入る。

σ(=^‥^=) ミィが大学生で親許離れて一人暮らしをしてた頃の話。

ちょうど、その頃は“遊びたい盛り”の年頃であったことと、バブル絶頂期ということもあり、遊ぶ金欲しさにいろんなバイトを経験した。(実家からの仕送りは4年間で打ち切り。好きで学生をしてた後半4年間は生活費および学費も稼ぐ必要があったのだが・・・。)

根っからの「飽き性」と「いろんなことを経験してみたい」という好奇心が相まって、次から次へと“バイト転職”していたのだが、そんな中、ペンキ屋でバイトをしたことがある。

そのペンキ屋さん、社長1名と従業員1名、あとは学生バイトという小さな会社だった。

この会社の唯一の従業員のおっちゃんがいい人だった。

年齢は45~50歳ぐらい。
とっても正直な人だった。
鼻毛は伸び放題で、いつも はみ出していたけど・・・(-_-;)

このおっちゃんときたら、
「おにいちゃんら、いくらバイト料もらってるの?おっちゃんの給料、いつまでたっても安いんだけど、社長に言った方がいい?」
とか
「他のペンキ屋から、ここより良い条件で誘われてるんだけど、どうしたらいい。」
とかの身上相談を学生バイトの僕らに本気でしてきたり、
「この会社、従業員が俺一人だから給料が上がらないのかも。君らも従業員にならない?」
って無謀なことまで、正直に話してくれた。

このおっちゃん、家族は年頃の娘二人との3人家族。
奥さんは幼い子供二人を残し、病気で亡くなったとのこと。
幼い愛娘二人を男手ひとつで育て上げた。

そんな おっちゃん、いつも娘たちの写真を持ち歩いていた。
ときどき僕らにもその写真を見せ、
「かわいいだろっ!」って鼻毛をなびかせながら自慢したりもした。

いい人だ。


そんなある日。

おっちゃんと僕と二人、ペンキ屋のトラックで現場に向かう道中のこと、トラックの燃料(軽油)補給をしにガソリンスタンドへ寄った。
運転手はおっちゃん、僕は助手席。

話は変わるが、若かりし頃のσ(=^‥^=) ミィは結構、女好きだった(男は皆そうなのよん)。
いつでもどこでも、ギャル(死語)はチェックしたものだ。

当然、仕事中でもスタンドに入ってもチェックは怠らない。

しかし、そこには僕の好みはいなかった。
若い女の子はいたが、ポッチャリし過ぎてて僕の好みではなかった。
バブルという時代の影響もあったのか、生活感のないスレンダーな子が、当時の僕の好みだった。

ふと、運転席のおっちゃんに目をやると、いつもと様子が違う。
ハンドルにあごをのせ、鼻息荒く、目をギラギラさせながら一点を注視している。

おっちゃんの視線を追うと、どうもターゲットは そのポッチャリおねーちゃんのようだ。

鼻毛をなびかせながら、おっちゃんは一言だけ真顔で言った。












「おいしそう」




||||||||||||||(* ̄ロ ̄)ガーン||||||||||||||||


「おっちゃん!若けりゃ誰でもいいんかい!」


それからって言うもの おっちゃんを代表とする中年おやじを少し軽蔑し、
「僕は中年になっても絶対こうはならない。なるはずがない。」
って本気で思ってもいたし、決心もした。


が・・・時は流れると・・・


この“おっちゃん”の気持ちが、ようやくわかるようになってきた今日この頃なのだ
(; ̄ー ̄A アセアセ・・・。

(ノ_-;)ハア…


あの おっちゃん、元気してるかな。


-END-


「最近の若い娘って、みんな かわいいなぁ」なんて一度でも思ったことのある貴方は
ρ( ̄∇ ̄o) コレを押すのだ!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へfc2
 ↑現在2位↑    ↑現在6位↑
スポンサーサイト

Comment

 

訪問者履歴からお邪魔しています。
すっごーくいい話なのかと
思ったらしっかり落ちありの(* ̄m ̄) ププッなお話でしたね(笑)
僕はどれでも可愛いとは思いませんが
ポチッと応援させていただきました。
またこちらにも遊びに来てくださいね(*´▽`*)
  • posted by ブー 
  • URL 
  • 2006.12/18 18:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ブーさんへ

訪問&プチッありがとうございます。
そちらへも早速お伺いさせていただきます。
また遊びにきてくださいね(*^o^*)/~
  • posted by ユージ 
  • URL 
  • 2006.12/20 01:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

スゲー( ゚Д゚)
どんな感動秘話に導かれるかとおもっていたら。おっちゃんやるなぁ。
純朴でいいおっちゃん。
おじさんキラーと言われるタイプの子はぽっちゃりさんが多いですね。
  • posted by さり 
  • URL 
  • 2007.02/20 22:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

意外でした(^^;; 

>おじさんキラーと言われるタイプの子はぽっちゃりさんが多いですね。
仰せのとおりσ(^_^;)アセアセ...
しかし、このコメント さりさんからとは…
意外です。(^^;;
  • posted by ユージ 
  • URL 
  • 2007.02/21 12:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

!!熱烈歓迎!!

 いらっしゃいませ♪

雪ちゃん

星が見える名言集100

 

プロフィール

ユージ

Author:ユージ
「俺の中で俺と俺とが闘う…」
結局、自分自身との戦いなんだよなぁ。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

面白ブログがいっぱい!

ランキングにも参加しています。 1日1回、応援のクリックをお願いしま~す♪


blogランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
fc2

雪ちゃん19歳

ありがとうございます♡  

おすすめ!

まさにユージのバイブル



最近の記事+コメント

全ての記事を表示する

いつでも里親募集中♪

クリックで救える命がある。

クリック募金とはクリック募金サイト上の募金ボタンをクリックするだけで、無料で募金ができる仕組みです。 社会貢献活動に取り組むスポンサー企業が、あなたに代わって寄付をするので、あなたには一切お金がかかりません。

ほっとけない 世界のまずしさ

ほっとけない 世界のまずしさ

あし@

ネットでのお買い物には

イーバンク銀行

ネットバンク口座数?1

人気ブログランキング

土屋鞄製造所

昔ながらのものから新しいものまで様々な革素材を使い、経験豊かな熟練の職人が丹念にひとつひとつ手作りした革の魅力とオリジナリティ溢れる高品質な鞄や小物を、製作の現場である工房から直接お客様にご紹介。

熟練した職人の技によって仕立てられる鞄。土屋鞄製造所

 

楽天市場

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

ブログ内検索

 

QRコード

QRコード

 

ありがとうございますっ♪+。

最後まで読んでくれてありがとう♪

yukiちゃん

マタネッ(*^-゜)/~Bye♪

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。