債務整理の仕組み

出過ぎた杭は打ちづらい

一度きりの自分だけの人生。人生のカウントダウンはこの世に生を受けたその瞬間から始まっている。俺にはもう悩んでいる暇などどこにもない。何事も前傾姿勢で体当たり!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丸腰になるべ!

プール


先週の土曜日、特別支援学校(旧養護学校)でボランティアしてきた。
この学校は知的発達に遅れのある児童・生徒が通う学校で、先生とそのご父兄が話し合いをされている午前の間、マンツーマンで児童たちの遊び相手をするというものだ。

σ(=^‥^=) ミィの相棒は、小学3年生の男の子。
偶然にもσ(=^‥^=) ミィと姓は同じで名前の方も一字だけの違い!ということもあり、何かの縁を感じつつ親近感を持って接することができた^^
そんな彼、澄み切った屈託のない笑顔が印象的な元気な男の子で、最初から人見知りされることなく、一緒に遊んでくれた。
また、σ(=^‥^=) ミィのことを懐っこく「おにいちゃん、おにいちゃん」と呼んでくれるところも おじさんとしては なかなかうれしい(^^;;。

まぁ、ほんとに元気な男の子だこと。
あっちこっち、次から次へといろんな遊びを求めてくる。
σ( ̄∇ ̄;)ミィも 楽しくそれに何とか応じた。
(老体が体力的に彼についていかれないという問題もあったものの(^^;; )

そんな中・・・
彼の楽しそうな屈託のない笑顔に対して それ相応の笑顔を返せないでいる自分に ふと気がついた。
純粋に童心に帰って 彼とともに無我夢中になって遊びたいのだが、それができない自分に気がついた。

何かが それの邪魔をする。

(-_-;ウーン

二人きりの場面も結構ある。
誰かの目を気にしている訳ではない。

しかし、何と言ったらいいのか・・・
そう、かっこつけているというのか、どこかで体裁を保っているというのか、純朴な彼に対してさえも“丸腰”になれない自分がいる。

…llllll(-_-;)llllll

いつから こんな人間になってしまったのだろう(-_-;)。

こんな場面でさえも丸腰になれないほど、自分に自信がないのだろうか・・・。

そんなこんなで、時間となり、彼のお母さんが迎えにこられた。

彼は、σ( ̄∇ ̄;)ミィに
「おにいちゃん、また、遊びに来る?」
と 笑顔で聞いてきた。

「うん!また、来るね^^」
と笑顔で答えたが、本物の笑顔が出来ていたのかな?

いい経験だった。ありがとう^^ また、必ず来るよ!
きっと今度は丸腰になれるから・・・。
とことんまで遊ぼうね! ユーキくん^^

(`□´) 以上である!(爆)

※6月10日までの通算成績 → 39勝48敗75分


-END-


こんな弱いσ( ̄∇ ̄;)ミィを応援してくださるという奇特な(‐_‐)σアナタは・・・
 ρ( ̄∇ ̄o) コレ  ρ( ̄∇ ̄o) コレ  ρ( ̄∇ ̄o) コレ を押すのじゃ!
blogランキングにほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へfc2
 ↑現在33位↑  ↑現在11位↑  ↑現在位↑
v(^_^v)♪ いつも応援ありがとうございます! ♪(v^_^)v
スポンサーサイト

Comment

 

う~ん、わかりますよ。
その心から笑えない気持ち。
最初だから当たり前。
でも、また来て欲しいって言うんだから、
ユージさんの優しさを感じていたからでしょう。
感はいいですよ。
本当にコミュニケーションがとれるまでは時間がかかりますが、
本当に関係ができると、叱っても厳しくしてもくっついてきます。
私の教室にも数名、みんなからいつも抱きしめられてます(笑)
  • posted by sweetparsley 
  • URL 
  • 2008.06/11 00:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ユージさん すごいですね。ボランティア活動をなさっているなんて! 確かにいろいろと考えてしまうかもしれないけれど、ボランティアをしようとする姿勢だけで、立派ですよ。「童心に帰れないから、ボランティアをやらない」なんて、理屈をこねず、これからも続けて行ってください。ユーキくんに、もう一度笑顔を見せてあげてね。

昨日のコメント、時代の違いはひどい! ユージさんと同い年の夫に確認。したことないけどあったって! ユージさん、どこに住んでたっけ? こちらは大阪と福岡です。 
  • posted by ようこ 
  • URL 
  • 2008.06/11 00:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

はじめまして。
>何かが それの邪魔をする。
なんだかすごくわかります。
私も同じようなことがあって なぜなのか
考えたことがあります。
私の答えは「大人になったから」なのではないかと思いました。
無邪気に、ができなくなった。。
ユーキくんはまたユージさんと遊びたい!と思ったんだから
ずいぶん楽しかったのでしょうね。
ユージさん 今度は丸腰になれるといいですね。^^


ここに来てよかったーと思いました。。
あ 応援していきます!
  • posted by あおい 
  • URL 
  • 2008.06/11 10:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

大の大人が犬やネコを溺愛して、家族にさえ話せないことを、動物に相談している。

これは絶対ヒミツだよと相談を受けた事を、さて誰に話そうかと悩んでしまうのが人間なのか。

本当に身も心も投げ出す事が出来るとしたなら……丸腰になるという事なのだろうね =^_^=
  • posted by よしお 
  • URL 
  • 2008.06/11 15:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ボランティア活動してらっしゃるんですね!
子供と遊ぶのって、ある意味体力勝負ですよね^^;
この間息子と息子の友達と野球&サッカーをして
子供のように思いっきり遊んだけど・・・
帰ってから夕食作るの必死でした^^;
次一緒に遊ぶ約束をされたんですね♪
きっと次はもっともっと打ち解けて丸腰になれると思います^^
  • posted by ばぶちゃん 
  • URL 
  • 2008.06/11 16:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

私はむか~しの学生の頃、私もボランティアサークルで、施設に行った事があります。色んな年代の知的障害の人や身体不自由な子がいる施設で、確か・・運動会のような行事の手伝いだったと思うんだけど、自分と同じか少し若い自分より背の大きい男の子が、突然抱きついてきて、怖かった・・という思い出しかありません(・・;)
後から、そういう施設に勤めている子に聞いた話では、お母さんがいつも、よしよしと抱っこしてあげているから、その子は、ただの挨拶のつもりだったんだろうという事らしく、今思えば、かわいそうな事をしたのかな・・と反省していますが、やっぱり、ちょっと怖くて・・ためらいがあります。やっぱりダメですよね・・。
  • posted by とら 
  • URL 
  • 2008.06/11 18:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ユージさんのその気持ちだけでもすばらしいと思います。
世の中ボランティアしたいと思っても出来ない人が私を含めて多い。
すごいと思いますし、ユージさんらしいと思います。
ユージさんは、少しだけ大人になっただけで、恐らくユーキくんもそんなユージさんが大好きだと思います。
  • posted by 小浜大統領候補 
  • URL 
  • 2008.06/11 18:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

つい最近のコメントで紹介した、ビッグバンドのメンバー達は
福祉活動に積極的な人たちです。
彼らと出会ってから
知的障害の子供たちと話す機会が増えました。

コンサートでも、毎年、50人ほどの子供たちを招待。
会場のキャパは2千人ほどですが
舞台挨拶の時、「こんばんわ~」と言うと
いちばん元気に答えてくれるのが、障害をもつ子供たちです。
ジャズやラテンなど、きっとわからないかも知れませんが
彼らは素直にノリノリで聞いてくれます。

健常者といわれる大人たちよりもずっとずっと愉快そう。
きっと、彼らのほうがピュアな心を持ち続ける・・・
ピュアこそ健康な人間だと思わせます。

あるとき・・・
舞台の袖で、深呼吸していたら
施設の代表で花束を持ってきてくれた男の子が・・
「あんりこさん!どーしたの?」と聞いてきました。
私は・・
「緊張をほぐしているのよ」とこたえると
「なんで緊張なんかするのぉ? 大丈夫だよ、
み~んな、応援してるよ!」と言ってくれました。
そのときほど、嬉しかったことはありません。

ユージさんも、ボランティアだと固く考えず
ユータくんに、何か教えてもらう気分で逢うといいよ。

お兄ちゃんかぁ
良かったねぇ。。(・~・)v

  • posted by あんりこ 
  • URL 
  • 2008.06/11 22:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>sweetparsleyさんへ
そうですか^^
σ(=^‥^=) ミィも ユーキくんに抱きしめられるまで がんばってみようかな

>ようこさんへ
そんなにすごくないですよ(^^;;
σ( ̄∇ ̄;)ミィの場合、職業柄ってこともありますし、σ( ̄∇ ̄;)ミィがするボランティア活動って、「自分自身のために」の比重がかなり高いですもん。
この前のコメントの件、たいへん失礼をいたしました
m( __ )m。
σ( ̄∇ ̄;)ミィは田舎に住んでいるものですから、きっと “夜店のヒヨコ釣り”に遭遇したことがなかったのだと思います。
これに懲りずに また、遊びに来てくださいね。

>あおいさんへ
はじめまして!
ご訪問&コメントありがとうございます^^
「大人になると無邪気になれない。」
たしかにそれはあると思います。
σ(=^‥^=) ミィは無邪気な大人でありたいです。
精進しまっせ!^^

>よしおさんへ
丸腰になるって すごく勇気のいることだと思います。
自分に自信があればできるのか?
何事も受け入れられるようになれば できるのか?
とにかく、無意識のうちに変に構えてしまう自分じゃなくて ありのままの自分を素直に いつも出せればいいなぁって思います。

>ばぶちゃんさんへ
子どもと遊ぶには体力が必要ですし、とっても 良い運動になります^^
最近、運動不足なので そういった意味でも このボランティア、自分のためにもなります^^

>とらさんへ
全然ダメじゃありませんよ!
障がい者福祉の協力だけがボランティア活動ではありません。自分に合ったものを探せば、いくらでもありますよ。
あくまでもボランティア活動は自発性が原則ですから。
それに障がい者の方も 当然、性欲はあります。
とらさんみたいなお美しい方、しかもお年頃となれば、お母さん云々は抜きにして そういう行動を起こしても なんら不思議はありません。
事前の学習も必要ですよ。

>小浜大統領候補さんへ
小浜大統領候補さんを支持する(活動資金提供者)層って、草の根的なボランティアが中心と聞いています。
大統領になった暁には、そういった方々の期待を忘れぬよう政治を行ってくださいね^^

>あんりこさんへ
ユータくんじゃなくて、ユーキくん(-_-;)。
それはともかく・・・
本当にσ(=^‥^=) ミィのボランティア活動は σ(=^‥^=) ミィのためにしているという比重が高いものですから、とても楽しいですよ^^
もちろん、ユーキくんから教わること、気付かされることとても多かったです。
「おにいちゃん」と呼んでもらえるしね
゜゜゜゜゜-y(^。^)。o0○
  • posted by ユージ 
  • URL 
  • 2008.06/12 22:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

!!熱烈歓迎!!

 いらっしゃいませ♪

雪ちゃん

星が見える名言集100

 

プロフィール

ユージ

Author:ユージ
「俺の中で俺と俺とが闘う…」
結局、自分自身との戦いなんだよなぁ。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

面白ブログがいっぱい!

ランキングにも参加しています。 1日1回、応援のクリックをお願いしま~す♪


blogランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
fc2

雪ちゃん19歳

ありがとうございます♡  

おすすめ!

まさにユージのバイブル



最近の記事+コメント

全ての記事を表示する

いつでも里親募集中♪

クリックで救える命がある。

クリック募金とはクリック募金サイト上の募金ボタンをクリックするだけで、無料で募金ができる仕組みです。 社会貢献活動に取り組むスポンサー企業が、あなたに代わって寄付をするので、あなたには一切お金がかかりません。

ほっとけない 世界のまずしさ

ほっとけない 世界のまずしさ

あし@

ネットでのお買い物には

イーバンク銀行

ネットバンク口座数?1

人気ブログランキング

土屋鞄製造所

昔ながらのものから新しいものまで様々な革素材を使い、経験豊かな熟練の職人が丹念にひとつひとつ手作りした革の魅力とオリジナリティ溢れる高品質な鞄や小物を、製作の現場である工房から直接お客様にご紹介。

熟練した職人の技によって仕立てられる鞄。土屋鞄製造所

 

楽天市場

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

ブログ内検索

 

QRコード

QRコード

 

ありがとうございますっ♪+。

最後まで読んでくれてありがとう♪

yukiちゃん

マタネッ(*^-゜)/~Bye♪

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。